日常

観劇@風邪ひき中

2016/09/19

先週、会社の先輩がお芝居に連れて行ってくれた。

一緒に行くはずの人が仕事で行けなくなってしまったんだって。

日が迫っていたこともあり代わりに行く人が見つからず、りぽぅにお声がかかったというわけ。

りぽぅはまだしつこい風邪ひき中だったが、滅多にないタダで観劇のチャンス!

マスクして行ったよ。

はじめての三軒茶屋♪

三軒茶屋の劇場だった。りぽぅ三茶初めて!

。。。やけに地味な街だった。住むのにはいいのかも。

知る人ぞ知るスポットがあるのかもしれんが、初心者には見どころがない。

チケット代を先輩に出してもらったので、昼ごはんの鶏蕎麦はりぽぅが奢ったよ

舞台『DISGRACED/ディスグレイスト -恥辱-』

主演は小日向文世。

登場人物が少ない芝居で、他には安田顕、秋山菜津子、小島聖、平埜生成が出てた。

舞台『DISGRACED/ディスグレイスト -恥辱-』のビジュアルが公開された。

9月10日から東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演される同公演は、2013年の『ピュリッツァー賞』戯曲部門を受賞し、昨年には『トニー賞』にノミネートされたアヤド・アフタルによる劇曲の日本初演。現代のアメリカを舞台に、パキスタン系アメリカ人の男と白人の妻、ユダヤ人の男とアフリカ系アメリカ人の妻の4人がホームパーティーに集い、それぞれの信仰や政治について会話を交わす中であらわになっていく「人間の本質」が描かれる。演出は栗山民也が担当。

なんかね。。。終始ギスギスしたお芝居だった。。。
登場人物すべてにおいて、仲良しなふりして言葉の端々に嫌な感じの含みがあるのだ。
りぽぅは遠回しの攻撃ってダサくね?って思っちゃう。
戯曲ってこういうもんなのかなぁ。

先輩のお目当ては安田顕だったので、内容は二の次で大満足だったようだ。
前から二列目ど真ん中のいい席だったもんね。

でも9000円は高いよ。。。タダだったから行ったけどさ。
りぽぅはお金払うならいっぱい笑って幸せな気持ちになるのが観たい。

咳止め飲んでマスクしてのど飴舐めてたから、まわりに迷惑かけることもなくてよかった。

-日常
-,